真穴みかん「貴賓」

オレンジという名前の会社が手がける “最高級みかん”

PRODUCE  - 

日本一のみかん産地、愛媛県真穴(まあな)地区。その中でも、厳しい条件をクリアした生産者と園地を選定し、真穴みかんの特徴である「極甘・薄皮」を追求した選りすぐりの温州みかんが「貴賓」。みかん栽培に最適といわれる土、太陽の光を遮るものがない地形、降雨量の少なさに加え水はけのよい段々畑、長い歴史と共に伝え続けられた技術、これらのすべてが巧みに融合し極上のみかんが産まれている。果肉を包む薄皮は口の中でとろけ、そのあとに甘さと程よい酸味が広がる、その魅力発信をお手伝いしている。

2008 ---

真穴みかん「貴賓」Web