「世界サンタクロース会議 in 天草」

サンタクロースという象徴が、地域を笑顔で活性化

PROJECT  - 

日本に西洋文化が入ってきた約450年前から、以後、困難な時代にあっても「霜月祭」と名を変えてクリスマスを祝い続けたという歴史が残る熊本県天草。「この街から日本の子どもたちにクリスマスの正しい過ごし方を広めていきたい」。グリーンランド国際サンタクロース協会公認サンタクロース日本代表のパラダイス山元氏の熱い想いに共感した人々の手で、2013年9月「第1回 世界サンタクロース会議 in 天草」を開催した。

2013 --- Now

「にっぽんのサンタさん」グリーンランド国際サンタクロース協会日本支部公式サイト