日本郵便「&Post」

手紙のあらたな可能性を探る

PROJECT  - 

一瞬で言葉を届けられる方法があるのに、手書きの文字で思いを綴って、ポストに託す。人生にはそんな場面があります。どんなに世の中が便利になっても、そのアナログな方法でしか伝えられないことがある…と、誰もが感じているのかもしれません。
嬉しい時、泣きたい時、ありがとうを伝えたい時、その瞬間の気持ちをポスト(投函)する。赤いポストはそんなたくさんの人の思いを集めて熟成する場所。世界中の心と心をつなぐ、一番身近な目印。「&Post」は、街中にあるポストの価値を見つめ直すことで手紙の新しい可能性を探っていくプロジェクトです。
“日曜日にひらく音の郵便局”をテーマにしたラジオ番組「日本郵便 SUNDAY’S POST」、日本中の絵はがきにしたくなるような風景をめぐる移動型郵便局「ポストカー」を通じ、全国の郵便局を繋ぎながら手紙の価値を伝えています。

2019/4 --- Now

日本郵便「&Post」Web